長文写メ日記 | 書き方の教科書 | 女風・風俗嬢向けの文章術

長文写メ日記 | 書き方の教科書 | 女風・風俗嬢向けの文章術

こんにちは、女性用風俗店KaRent(カレント)のセラピスト洋平です。

この記事では、

  • 風俗店に従事するセラピスト・風俗嬢の方
  • 写メ日記の運用に困っている内勤の方
  • 風俗ライターの方
  • 写メ日記やSNSの代行業者の方

長文の写メ日記が書けない…」このような方のお悩みを解決する記事です。

日記の書き方から、コンテンツ運営についてまで解説します。

簡単に私のライターとしての実績ですが

  • ブログ運営10年
  • Webライター5年
    • ココナラ:プラチナランク
    • ランサーズ:認定ランサー
    • クラウドワークス:口コミ98件
  • 受注実績例:
    • マッチングアプリのコラム
    • 美容医療クリニックのコラム
    • ED関連商品のライター
    • 裏垢の情報コンテンツ

1記事1万文字を超えるような記事のライターをやっております。

こんにちは、女性用風俗店KaRentの洋平です。

175cm 65kg 38歳

2023年11月よりセラピストとして在籍しています。

しんどいとき、寂しい時など「誰かそばにいてくれたら…」と、そんな思いを叶えるためセラピストになりました。

お気軽にご連絡下さい。

在籍:いつでも彼氏KaRent(カレント)

詳しいプロフィール

目次

第1章:写メ日記とは何か?風俗業界で活用される広報ツール

写メ日記は「写真+日記」の略語で、自分の思ったことや考えを自由に書くことができるものです。

しかし、風俗業界では広報ツールとしてよく利用されています。

写メ日記で何を書くべきかは、その目的によって変わってきます。

収益を目的としない写メ日記の特徴と注意点

収益を目的としない日記のような写メ日記では、自分の備忘録として残すために好きなことを自由に書くのがおすすめです。

そうすることで、伸び伸びと楽しく写メ日記を運営することができるでしょう。

ただし、収益を目的とする場合はこのような内容は推奨されていません。

ここで言う「収益」とは「予約」のことです。

この後も収益というワードを多用していますが、「収益=予約」と解釈してください。

収益を目的とした写メ日記で大切なこと

収益を目的とした写メ日記では、読者の悩みを解決するために役立つ記事を書くことが大切です。

自分の好きなことを自由に書いてお金を稼ぐことはできないため、価値提供の対価としてお金を受け取ることができます。

価値提供として一番わかりやすいのは、誰かの悩みを解決することです。

例えば、女性用風俗店の写メ日記では、

  • 彼氏とうまくいかない時の対処法
  • 女性が感じるテクニック

などの記事を書くことで、読者の悩みを解決し、収益につなげることができるでしょう。

写メ日記を始めるために知っておくべきこと

写メ日記を始める前に、その目的を明確にしておくことが大切です。

収益を目的とするのか、それとも日記のように自分の思ったことを書くのかによって、書く内容が大きく変わってきます。

目的に合わせて、写メ日記の方向性を決めましょう。

写メ日記のデメリットも理解しておこう

写メ日記は誰でも簡単に始められる反面、デメリットもあることを理解しておく必要があります。

例えば、自分の個人情報が流出するリスクがあることや、誹謗中傷のコメントが匿名掲示板に書き込まれる可能性があることなどです。

写メ日記を始める前に、そのようなデメリットも把握しておきましょう。

SEO対策の基礎を理解して写メ日記を書こう

写メ日記を始める前に、SEOに関する基礎用語を理解しておくことが大切です。

SEOとは、Search Engine Optimizationの略で、検索エンジン最適化を意味します。

つまり、

  • 「中イキ やり方」
  • 「潮吹き できない」
  • 「女性用風俗 おすすめ」

このように検索した際に、Googleの検索結果で上位表示を目指すことをSEO対策と呼びます。

検索キーワードと検索意図を意識した記事作成を

SEO対策をする上で、検索キーワードと検索意図の理解は欠かせません。

検索キーワードとは、読者がGoogle検索する際に入力するキーワードのことです。

一方、検索意図とは、読者がGoogle検索した目的のことを指します。

例えば、「女性用風俗 体験談」と検索した読者の検索意図は、「女性用風俗店の体験談を知りたい」ということになります。

写メ日記では、検索意図を満たす記事を書くことが非常に重要です。

検索アルゴリズムとSEOアップデートに対応しよう

Googleの検索結果の表示順位を決めるための仕組みを、検索アルゴリズムと呼びます。

検索アルゴリズムは不定期で変更されており、これをSEOアップデートと呼びます。

SEOアップデートが起こると、検索順位が大きく入れ替わることがあります。

写メ日記を運営する上では、検索アルゴリズムにマッチする記事を書くことが重要です。

写メ日記のライティングテクニックを磨こう

写メ日記を書く際には、Webライティングの知識が役立ちます。

Webライティングとは、インターネットを通じて読まれることを想定したライティングのことです。

一般的な紙の書籍とは書き方が大きく異なるため、注意が必要です。

また、SEO対策に特化したライティングをSEOライティングと呼びます。

検索ユーザーを意識した記事作成のコツ

写メ日記では、検索ユーザーを意識した記事作成が大切です。

検索ユーザーとは、Googleなどの検索エンジンでキーワード検索したユーザーのことを指します。

SEOでは、検索ユーザーが写メ日記の読者になります。

そのため、検索ユーザーが求めている情報を提供することが重要です。

例えば、女性用風俗店の写メ日記では、

  • 女性用風俗店の体験談
  • 女性用風俗店の選び方

などの記事を書くことで、検索ユーザーが求めている情報を提供することができるでしょう。

写メ日記運営のデメリットと注意点

写メ日記は、SEO対策によって検索結果で上位表示されることで、多くの読者を獲得することができます。

しかし、一方でデメリットにも注意が必要です。

例えば、検索アルゴリズムが変更されることで、一気に検索順位が下がってしまう可能性があります。

また、ライバルの写メ日記に負けないように、常に新しい情報を発信し続ける必要があります。

写メ日記を運営する上では、デメリットも理解した上で、継続的に記事を書いていくことが大切です。

第1章まとめ:写メ日記で収益を上げるために大切なこと

写メ日記で収益を上げるためには、以下のようなことが大切です。

  1. 目的を明確にして、読者のことを考えた記事を書く
  2. SEOの基礎を理解し、検索キーワードと検索意図を意識する
  3. Webライティングの知識を活用し、検索ユーザーを意識した記事を書く
  4. デメリットも理解し、継続的に記事を書き続ける

写メ日記は誰でも簡単に始められるツールですが、収益を上げるためには一定の知識とスキルが必要です。

しかし、コツをつかめば、効果的に収益を上げることができるでしょう。

ぜひ、写メ日記を活用して、収益アップを目指してみてください。

第2章:収益を上げる写メ日記の書き方を学ぼう

写メ日記で収益を上げるためには、いくつかのポイントを押さえておく必要があります。

ただ自分の好きなことを書くだけでは、読者に価値を提供することはできません。

読者の悩みを解決し、納得感のある内容を提供することが重要なのです。

読者の悩みを解決することが収益アップの鍵

洋平

繰り返しになりますが、本質的なポイントなので何度か繰り返してお伝えします。

収益を上げる写メ日記を書く上で最も大切なのは、読者の悩みを解決することです。

読者が抱えている問題や疑問に対して、役立つ情報を提供することが重要なのです。

例えば、女性用風俗店の写メ日記では、

  • 男性との上手な付き合い方
  • セックスレスを解消する方法

などの記事を書くことで、読者の悩みを解決することができるでしょう。

自分の日常生活を切り取っただけの内容では、読者に価値を提供することはできません。

ただし、アイドル級に人気のあるセラピストや、既に固定ファンの多いセラピストであれば日常を切り取った写メ日記はユーザーに喜ばれます。

それ以外の場合、読者が求めているのは、自分の悩みを解決するためのヒントやアドバイスなのです。

そのようなニーズに応えることができる写メ日記を書くことが、収益アップにつながります。

読者が納得できる専門的な内容を提供しよう

せっかく役立つ情報を提供しても、読者が納得できなければ意味がありません。

例えば、ダイエットに関する写メ日記で「バランスの良い食事と適度な運動が大切です」というような内容では、読者は「それくらい知ってるわ!」と思ってしまうかもしれません。

読者の納得感を高めるためには、専門的な知識を交えながらも、わかりやすく説明することが大切です。

難しい言葉を使わず、具体例を交えて説明することで、読者の理解を助けることができます。

また、自分自身の経験談を交えることで、読者に共感してもらいやすくなります。

例えば、女性用風俗店で働いていた経験を生かして、「お客様を満足させるテクニック」などの記事を書くことができるでしょう。

読者目線に立って、「これを読めば悩みが解決できそう」と思ってもらえるような内容を心がけましょう。

最後まで読み進めてもらうための工夫をしよう

読者に満足してもらうためには、写メ日記を最後まで読んでもらうことが重要です。

途中で読むのをやめてしまうような写メ日記では、読者満足度が低いと判断されてしまいます。

記事の冒頭で読者の興味を引くような書き出しにすることで、読み進めてもらいやすくなります。

また、記事の構成を工夫し、読みやすい文章を心がけることも大切です。

一つ一つの文章は短めにし、段落を適度に区切ることで、読者の目に優しい記事になります。

また、写真やイラストを適切に使うことで、記事に変化をつけることもできます。

読者が飽きずに最後まで読み進められるような工夫を凝らすことが、収益アップのカギになります。

SEOの観点からも、読者満足度の高い記事が評価されやすいと言われています。

自分が読者だったら、どのような記事なら最後まで読むだろうかと考えながら、記事を書いてみましょう。

魅力的な写メ日記を書くための10のステップ

写メ日記を書く上で、全体の流れを理解しておくことが大切です。

読者に役立つ情報を提供し、最後まで読んでもらえるような魅力的な写メ日記を書くためには、いくつかのステップを踏む必要があります。

ステップ1:検索エンジン最適化のためのキーワード選定

写メ日記で収益を上げるためには、SEO対策が欠かせません。

SEOキーワードを決めることは、SEO対策の第一歩です。

読者が検索するようなキーワードを選び、そのキーワードを記事内に自然に盛り込むことが重要です。

SEOキーワードを決める際には、関連するキーワードも合わせて考えましょう。

例えば、「女性用風俗 体験談」というキーワードであれば、

  • 「女性用風俗 口コミ」
  • 「女性用風俗 おすすめ」

なども関連キーワードとして考えられます。

適切なキーワードを選ぶことで、検索エンジンからのアクセスを増やすことができるでしょう。

ステップ2:ライバルの写メ日記を分析して差別化を図る

SEOキーワードを決めたら、次は競合調査を行います。

同じキーワードで上位表示されている記事を分析し、

  • どのような内容が書かれているのか
  • どのような構成になっているのか

を確認します。

競合サイトの良い点は取り入れつつ、自分なりのオリジナリティを加えることが大切です。

例えば、ライバルの写メ日記が体験談ばかりを書いているのであれば、自分の写メ日記では体験談に加えて、役立つ情報も提供するようにするとよいでしょう。

競合調査を行うことで、自分の記事の方向性を決めることができます。

ステップ3:読者に伝えたい内容を整理して記事の構成を作る

競合調査を行ったら、次は記事構成を作ります。

記事の流れを決め、伝えたい内容を整理することで、読者にわかりやすい記事を提供することができます。

記事構成を作る際には、SEOキーワードを意識しながら、見出しを決めていきましょう。

見出しには、読者が知りたい情報を盛り込むことが大切です。

また、記事の内容に合わせて、適切な見出しレベル(H2、H3など)を使い分けることも重要です。

h2は中見出し、h3は小見出しの事です。

例えば、「女性用風俗店の選び方」という記事であれば、以下のような構成が考えられます。

  • H2:女性用風俗店の種類を知ろう
    • H3:出張ホスト
    • H3:性感マッサージ
    • H3:レズ風俗
  • H2:女性用風俗店の料金システムを理解しよう
    • H3:基本料金
    • H3:オプション料金
  • H2:女性用風俗店の予約方法
    • H3:電話予約
    • H3:WEB予約

このように、見出しを階層化することで、記事の構造がわかりやすくなります。

【以下〝選び方〟についての参考記事】

ステップ4:読者の興味を引くキャッチーな記事タイトルを決める

記事タイトルは、読者の興味を引くために非常に重要な要素です。

SEOキーワードを含めつつ、読者が思わずクリックしたくなるようなタイトルを考えましょう。

タイトルは、記事の内容を端的に表現している必要があります。

また、タイトルの文字数は、検索エンジンに最適化されている文字数に収めることが大切です。

一般的には、32文字前後が理想的だと言われています。

例えば、

  • 「女性用風俗の裏話」
  • 「元セラピストが暴露!女性用風俗の知られざる真実」

の方が、読者の興味を引きやすいタイトルだと言えるでしょう。

タイトルから内容が想像できないものはNGです。写メ日記でこんなタイトルつけてませんか?

【NG例】
・休日
・思うこと
・昨日は
・出勤
・こんにちは!!

ステップ5:記事の要約となるリード文で読者の関心を高める

記事タイトルに続いて、リード文を書きます。

リード文は、記事の内容を要約し、読者に記事を読み進めてもらうために重要な役割を果たします。

リード文は、読者の悩みや疑問に共感し、その解決策を提示するような内容にすると効果的です。

例えば、

女性用風俗の実態を知りたいと思ったことはありませんか?本記事では、元セラピストの私が、女性用風俗の知られざる真実を暴露します。

というようなリード文であれば、読者の関心を引くことができるでしょう。

また、リード文の最後には、記事を読み進めたくなるような一文を入れるのもおすすめです。

例えば、

真実を知ったあなたは、女性用風俗の見方が変わるかもしれません。

というような文章を入れることで、読者に記事を読む動機を与えることができます。

ステップ6:PREP法を活用して説得力のある本文を書く

本文を書く際には、PREP法を使うことがおすすめです。PREP法とは、

  • 結論(Point)
  • 理由(Reason)
  • 具体例(Example)
  • 結論(Point)

の順番で書く方法です。

まず結論から書き始め、その理由を説明し、具体例を交えながら、最後にもう一度結論を述べるという流れです。

この方法を使うことで、読者に伝えたいことを明確に伝えることができます。

例:「公共の場所での無料Wi-Fiの提供は社会に良い影響を与える」

  1. Point(ポイント):
    • 公共の場所での無料Wi-Fiの提供は、アクセスの平等性を促進し、社会全体の情報アクセス能力を向上させます。
  2. Reason(理由):
    • 無料Wi-Fiがあることで、経済的な理由からインターネットサービスを自宅に持てない人々も、情報へのアクセスが可能となります。
  3. Example(例):
    • 例えば、ニューヨーク市では公共の図書館や公園で無料Wi-Fiが提供されています。これにより、学生や求職者はいつでも重要な情報にアクセスでき、オンラインでの学習や仕事探しに役立てています。
  4. Point(再確認のポイント):
    • したがって、公共の場所で無料Wi-Fiを提供することは、情報アクセスの平等を促進し、教育および職業の機会を広げることで、社会にとって明らかな利益をもたらします。

ステップ7:記事のまとめで読者に得られる価値を明確に伝える

本文が終わったら、記事のまとめを書きます。

まとめでは、記事の内容を簡潔に振り返り、読者に伝えたかったことを再度強調します。

まとめは、読者が記事を読んで得られる価値を明確に伝えることが大切です。

例えば、

今回の写メ日記では、女性用風俗の実態について詳しく解説してきました。女性用風俗で働くセラピストたちの苦悩を理解することで、風俗業界を見る目が変わったのではないでしょうか。今後、女性用風俗を利用する際は、こんな背景もあるんだなと、考えながら利用されるのもありかもしれませんね。

というようなまとめであれば、読者に記事を読んだ意義を伝えることができるでしょう。

また、まとめの最後には、読者に行動を促すような一文を入れるのも効果的です。

例えば、

女性用風俗の裏側を知ったあなたは、ぜひ周りの人にも本記事を共有してください。

というような文章を入れることで、読者に記事をシェアしてもらうきっかけを作ることができます。

ステップ8:読者を飽きさせない記事の装飾テクニック

記事の内容が素晴らしくても、読者が読みづらいと感じてしまっては意味がありません。

記事の装飾にも気を配り、読者が飽きずに最後まで読み進められるような工夫が必要です。

適度に改行を入れたり、太字やリストを使ったりすることで、メリハリのある記事になります。

例えば、以下のように装飾することができます。

女性用風俗で働くセラピストたちが抱える悩みには、以下のようなものがあります。

  • 体調管理が難しい
  • お客様からのストーカー行為
  • 痛みが伴うプレイの強要
  • 女風セラピストであることのレッテル

このような悩みを抱えながら、セラピストたちは日々働いているのです。」

このように、リストや太文字を使うことで、読者に情報をわかりやすく伝えることができます。

また、写真や動画を挿入することで、記事に変化をつけることもできるでしょう。

例えば、女性用風俗店のプレイイメージの写真を挿入することで、読者に具体的なイメージを持ってもらうことができます。

買われた男第2巻:人妻の悩みと癒やしを描く

ただし、装飾のしすぎには注意が必要です。

あくまでも、記事の内容を伝えることが目的であることを忘れないようにしましょう。

ステップ9:内部・外部リンクで役立つ情報を提供する

記事内にリンクを貼ることで、読者に役立つ情報を提供することができます。

内部リンクを貼ることで、読者に他の関連記事を読んでもらうことができます。

例えば、「女性用風俗の実態」という記事で、「女性用風俗の種類」という関連記事にリンクを貼ることで、読者により詳しい情報を提供することができるでしょう。

内部リンクとは以下の様なものです。

また、外部リンクを貼ることで、信頼性の高い情報源を提示することができます。

例えば、女性用風俗に関する統計データがある公的機関のウェブサイトにリンクを貼ることで、記事の信頼性を高めることができます。

ただし、リンクを貼る際には、読者の利便性を考えることが大切です。

必要以上にリンクを貼ると、読者が混乱してしまう可能性があります。

ステップ10:推敲して完成度の高い記事に仕上げる

最後に、記事全体を推敲(すいこう)します。

推敲とは文章を良くしようと何度も考え、作り直して、苦心することです。

  • 誤字脱字がないか
  • 文章が読みやすいか
  • 伝えたいことが正しく伝わっているか

などを確認します。

また、

  • 記事の構成が適切か
  • 見出しが適切か
  • 装飾が適切か

なども確認しましょう。

推敲することで、より完成度の高い記事に仕上げることができます。

推敲のポイントは、以下の通りです。

  • 誤字脱字がないか確認する
  • 文章が読みやすいか確認する
  • 伝えたいことが正しく伝わっているか確認する
  • 記事の構成が適切か確認する
  • 見出しが適切か確認する
  • 装飾が適切か確認する

推敲は面倒な作業かもしれませんが、記事の完成度を高めるために必要不可欠なステップです。

推敲を怠らないようにしましょう。

第2章まとめ:読者満足度の高い写メ日記を目指そう

写メ日記で収益を上げるためには、読者満足度の高い記事を書くことが重要です。

第2章では、収益を上げる写メ日記を書くための3つの重要ポイントと、魅力的な写メ日記を書くための10のステップについて解説してきました。

読者の悩みを解決し、納得感のある内容を提供することが、収益アップのカギとなります。

そのためには、読者のことを考えながら、専門的な知識を交えて記事を書くことが大切です。

また、記事の構成やタイトル、装飾など、読者を引き付ける工夫も必要不可欠です。

PREP法を活用したり、内部・外部リンクを貼ったりすることで、読者満足度の高い記事を書くことができるでしょう。

最後に、推敲することで、完成度の高い記事に仕上げることができます。

読者に満足してもらえるような、魅力的な写メ日記を書けるよう、日々精進していきましょう。

以下10ステップをさらに深掘りした内容を解説します。

ステップ1詳細:収益を上げる写メ日記を書くためのSEOキーワードの選び方

写メ日記で収益を上げるためには、SEO対策が欠かせません。

SEO対策の第一歩は、適切なSEOキーワードを選ぶことです。

SEOキーワードとは、読者がGoogle検索で使うキーワードのことを指します。

SEOキーワードを決めることで、記事執筆のスタート地点を決めることができます。

言い換えれば、どんなキーワードで検索した読者の悩みを解決するのかを決めるということです。

適切なSEOキーワードの選び方

写メ日記初心者は、自分の写メ日記のジャンルに関連するサジェストキーワードを参考にすると良いでしょう。

サジェストキーワードとは、Googleの検索バーに「ダイエット」と入力為た際に、予測変換で出てくるキーワードの事です。

サジェストキーワード

例えば、ダイエットに関する写メ日記を書いている場合は、「ダイエット」と検索すると表示されるサジェストキーワードを見てみましょう。

その中から、自分が記事を書けそうだと思うキーワードを選ぶのがおすすめです。

例えば、「ダイエット 食事」というキーワードを選んだ場合、検索ユーザーはおすすめのダイエット食を知りたいと考えられます。

検索意図を満たす記事を書くことが重要

検索意図とは、検索ユーザーがGoogle検索した目的のことを指します。

写メ日記で収益を上げるためには、検索意図を満たした記事を書くことが求められます。

検索意図を満たした記事とは、読者の悩みが解決した状態、つまり読者が知りたいことを知れた状態のことを指します。

例えば、女性用風俗店のセラピストが書く写メ日記で、「中イキできるクンニのテクニック」というキーワードを選んだ場合、読者は中イキする方法を知りたいと考えられます。

そのため、そのキーワードを想定した記事では、セラピストが実際に女性客を感じさせたテクニックを具体的に説明することが求められるでしょう。

検索意図はSEOキーワードによって異なる

満たすべき検索意図は、SEOキーワードによって異なります。

例えば、SEOキーワードが「ダイエット 簡単」の場合、次のような検索意図が考えられます。

  • 簡単に痩せる方法はあるのか
  • 厳しい食事制限は無理だと思っている
  • 運動するのが苦手である
  • 無料でできる方法があると良い
  • できるだけ短期間で痩せたい

このような読者の悩みを解決するような記事を書くことが重要です。

検索意図を考えるコツ

検索意図を考えるコツは、「どうしてこのキーワードで検索したんだろう?」と読者の気持ちになって考えることです。

残念ながら、一発で検索意図を調べられるようなツールはありません。

読者の立場に立って、検索意図を想像することが大切です。

例えば、「女性用風俗 初めて」というキーワードで検索する読者の気持ちを想像してみましょう。

おそらく、初めて女性用風俗店を利用する際の不安や疑問を解消したいと考えているはずです。

そのような読者の気持ちを想像しながら、記事を書くことが大切です。

Googleが求めている検索意図を満たした記事とは

検索意図を満たした記事を書くことが重要な理由は、Googleがそのような記事を求めているからです。

Googleは、読者の検索意図を満たす記事を検索結果で上位表示することで、検索ユーザーの悩みを解決しようとしています。

多くの検索ユーザーの悩みを解決できれば、読者は困ったことがあるたびにGoogle検索するようになります。

Googleは広告収益がメインの企業なので、Google検索するユーザーを増やしたいと考えています。

つまり、写メ日記で稼ぐということは、Googleと一緒に読者のために役立つ検索結果を作っているようなものなのです。

収益を上げる写メ日記を書くためには、Googleが何を求めているのかを知ることが重要です。

例えば、「女性用風俗 本番」というキーワードで検索する読者は、女性用風俗店での本番行為について知りたいと考えられます。

しかし、Googleは違法行為を促進するような検索結果を表示したくありません。

そのため、そのキーワードを想定した記事では、本番行為がないことを明確に伝えつつ、女性用風俗店の魅力を伝えるような内容が求められるでしょう。

ステップ1まとめ:収益を上げる写メ日記を書くためのポイント

写メ日記で収益を上げるためには、以下のようなポイントが重要です。

  • 適切なSEOキーワードを選ぶ
  • 検索意図を満たす記事を書く
  • Googleが求めていることを理解する

適切なSEOキーワードを選ぶためには、自分の写メ日記のジャンルに関連するサジェストキーワードを参考にし、自分が記事を書けそうなキーワードを選ぶことが大切です。

そして、選んだSEOキーワードから想定される検索意図を考え、読者の悩みを解決するような記事を書くことが重要です。

検索意図を考えるためには、読者の立場に立って考えることがポイントになります。

また、Googleは読者の検索意図を満たす記事を求めています。

写メ日記で稼ぐということは、Googleと一緒に読者のために役立つ検索結果を作っているようなものなのです。

Googleが何を求めているのかを理解することで、収益を上げる写メ日記を書くことができるでしょう。

有料エリアを設定しました

洋平

ここまでで約1万文字です。ご覧頂きありがとうございました。

これまでの情報だけでも、

  • 長文の写メ日記の作成
  • 写メ日記のアクセスアップ
  • 写メ日記からの予約(収益)

これらは満たせるはずです。

この記事はトータル3万文字書いています。

残り2万文字については、より具体的な女性用風俗の写メ日記の書き方について解説しています。

ここまでニッチなポイントを解説したものは他にはないかな?と感じています。

また、大変恐縮ですが有料にて設定しました。

費用は7,500円に設定しています。

性感90分コース(15,000円)の予約が入って、50%バックで手取りは7,500円くらいでしょうか。

1回分の手取りと同じ金額に設定しています。

風俗業界で成功を収めるための鍵、それは写メ日記です。広報ツールを使って、目的に応じた効果的なコンテンツを作成し、女風ユーザーとの繋がりを深めましょう。

写メ日記を通じて、女風ユーザーが直面している問題を解決する記事を提供することが、予約増加への近道です。具体的な悩み解決の記事は読者からの信頼を勝ち取り、結果的に予約数の増加につながります。

SEO対策を施すことで、検索エンジンでのあなたの日記の位置を上げ、より多くの訪問者を引き寄せることができます。正しいキーワードの選定から、検索意図に基づいた内容の最適化まで、全面的にサポートします。

写メ日記を使ってセラピストとしての活動を加速させる絶好の機会です。ぜひこのチャンスを活用して、目に見える成果を実現しましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次