【インタビュー】42歳主婦が語る、セックスレスの悩みと女性用風俗の体験談

42歳女性セックスレス

今回は、アンケートモニター企業の協力のもと、42歳の主婦であるさとこさんにインタビューを行いました。

さとこさんは、ドラッグストアでパートタイムの仕事をしながら、小学4年生の子供の子育てに奮闘する毎日を送っています。

しかし、夫とのセックスレスに悩み、女性としての自信を失いかけていました。

そんな中で、女性用風俗の存在を知り、葛藤しながらも興味を抱くようになったそうです。

今回のインタビューでは、セックスレスの悩みや、女性用風俗への期待について、赤裸々に語っていただきました。

こんにちは、女性用風俗店KaRentの洋平です。

175cm 65kg 38歳

2023年11月よりセラピストとして在籍しています。

しんどいとき、寂しい時など「誰かそばにいてくれたら…」と、そんな思いを叶えるためセラピストになりました。

お気軽にご連絡下さい。

在籍:いつでも彼氏KaRent(カレント)

詳しいプロフィール

目次

【インタビュー】42歳主婦が語る、セックスレスの悩みと女性用風俗の体験談

洋平

本日は貴重なお時間をいただき、ありがとうございます。早速ですが、自己紹介をお願いできますでしょうか。

さとこ

はい、私は42歳で、ドラッグストアでパートタイムの仕事をしています。

結婚して15年になりますが、夫とは数年前からセックスレスに悩んでいます。

子供は小学4年生の男の子で、毎日の生活は彼を中心に回っている感じです。

洋平

セックスレスについて、もう少し詳しく教えていただけますか?

さとこ

夫とはもともと性生活に関して相性が良くなかったんです。

でも、子供ができてからは、更に状況が悪化しました。夫は子育てに非協力的で、私は仕事と家事・育児に追われる毎日。

もう、性的な欲求を満たすどころではなくなってしまったんです。

でも、女としての魅力を失いたくないし、どこかで女性としての喜びを感じたいんです。

洋平

具体的にどれくらいの頻度なのでしょうか?

さとこ

もう5年以上、夫とはセックスをしていません

夫は仕事が忙しいのを理由に、私を避けているように感じます。私からアプローチしても、いつもつれない返事をされるだけ。

もう、夫に女として見られていないのかもしれません。寂しさと欲求不満で、毎日が辛いです。

洋平

セックスレス状態が長期化することで、ご自身の精神状態にも影響が出ているのでしょうか?

さとこ

はい、女としての魅力を否定されているようで、自信を失くしています。

夫とのコミュニケーションも減って、夫婦の絆が薄れていく一方。でも、子供のことを考えると、簡単に離婚するわけにもいかなくて…。

本当に、どうしたらいいのか分からなくなることもあります。

洋平

女性用風俗に興味を持ったのは、そういった背景からだったのですね。

さとこ

ある日、ふとしたきっかけでネットを見ていたら、女性用風俗の存在を知ったんです。

最初は半信半疑でしたが、色々と調べているうちに、自分の抱えている問題の解決策になるかもしれないと思うようになりました。

でも、最初は一歩踏み出す勇気はなかなか持てなくて…。

洋平

パートナーとの性生活について、具体的にどのようにコミュニケーションを取るべきだと思いますか?

さとこ

まずは、パートナーに性について話したいという思いを伝えることが大切だと思います。

セックスレスの状態が続くと、お互いに性について口に出すことを避けてしまいがちです。でも、そのままだと埋まらない溝ができてしまう。

だから、勇気を出して、「私たちの性生活について話し合いたい」と切り出すことが第一歩だと思います。

その上で、お互いの性的な好みや、理想の性生活について、オープンに語り合うことが大切ですね。

洋平

女性用風俗を利用することについて、どのようなお考えをお持ちですか?

さとこ

正直、罪悪感はあります。

夫以外の男性と性的な関係を持つことへの抵抗感は強いですから。でも、私だって女性として、性的に満たされたいという気持ちがあるんです。

夫婦関係が上手くいっていれば、こんなことを考えることもないと思うんですが…。

私は性的な喜びを得ることが、そんなに悪いことなのでしょうか。

洋平

女性が性的な欲求を持つことについては、どのようにお考えですか?

さとこ

性欲は、男性だけのものじゃないと思うんです。

女性だって、性的に満たされたいという気持ちを持って当然だと思います。

でも、社会的にはまだまだ女性の性欲はタブー視されていて、なかなかオープンに語れる雰囲気ではないですよね。

私だって、こうして話すのは恥ずかしいし、周りの人に知られたら気まずいです。

もっと女性の性について、オープンに話せる社会になってほしいですね。

洋平

女性用風俗を利用するとしたら、どのようなサービスを求めますか?

さとこ

そうですね…。まずは、女性の気持ちをしっかりと理解してくれるセラピストさんがいいですね。

テクニックももちろん大事ですが、私の場合は、精神的な満足感も得たいんです。自分が女性として大切にされているという実感が欲しいんです。

あとは、普段の生活では味わえない、特別な体験ができたら嬉しいですね。

日常から完全に離れて、女性としての喜びに没頭できる時間が欲しいです。

洋平

料金についてはどのようにお考えですか?

さとこ

あまりにも高すぎると、利用するのを躊躇してしまいます。

かといって、安すぎるのも不安になりますよね。

プレイ内容や時間に見合った、適正な価格設定のお店を選びたいと思います。

洋平

女性用風俗の利用を検討している方に、お店選びの基準や判断材料について教えていただけますでしょうか。

さとこ

そうですね…。まず第一に、安全面を重視します。

衛生管理がしっかりしていて、セラピストの健康チェックも徹底されているお店を選びたいですね。

女性用風俗は、まだ認知度が低いので、質の悪いお店も存在するのではないかと不安があります。

口コミや評判を確認して、信頼できるお店を探すことが大切だと思います。

さとこ

次に、セラピストの質も重要なポイントですね。

単にテクニックがあるだけでなく、女性の気持ちを理解してくれる人がいいです。

優しくて、話しやすい雰囲気の人だと、リラックスして施術を受けられると思うんです。

できれば、事前に写真や動画でセラピストの雰囲気を確認できるようなシステムがあるといいなと思います。

さとこ

あとは、プレイ内容の充実度も気になります。

単に性的な快感だけでなく、心も満たされるようなプレイがあるお店だと魅力的ですね。女性用風俗は、男性用のそれとは違って、もっと繊細で、感情的な部分へのアプローチが必要だと思うんです。

セラピストとの会話も大切にしたいですし、恋人のようなひと時を過ごせたら理想的ですね。

洋平

最後に、女性用風俗に対する率直なご意見をお聞かせください。

さとこ

自分に合ったお店を選ぶことが大切だと思います。

初めての利用となると、不安も大きいですが、信頼できるお店を選べば、きっと素敵な経験ができるはずです。

女性の性を肯定的に捉えてくれるお店なら、安心して利用できると思います。

洋平

本日は貴重なお話をありがとうございました。女性の性に関する問題は、まだまだ社会的にタブー視されている部分もありますが、今回のインタビューを通して、少しでも理解が深まれば幸いです。

さとこ

こちらこそ、お話しできて良かったです。自分の中にあるモヤモヤした気持ちを、言葉にできた気がします。

女性の性の問題が、もっとオープンに語り合えるようになったら、私のような女性も救われるのではないでしょうか。

洋平

同じような悩みを抱えている女性へのメッセージをいただけますでしょうか?

さとこ

セックスレスで悩んでいる女性は、きっと私と同じように孤独で、行き場のない気持ちを抱えていると思います。

私も同じ悩みを抱えています。女性の性的欲求は、恥ずかしいものでも、間違ったものでもありません。

自分の気持ちに正直になることが大切だと思います。女性用風俗は、その選択肢の一つかもしれません。

でも、何よりも大切なのは、パートナーとのコミュニケーションだと思います。勇気を出して、性について話し合ってみてください。

きっと、理解し合えるはずです。あなたは一人じゃありません。一緒に乗り越えていきましょう。

まとめ

今回のインタビューを通して、セックスレスに悩む主婦の生の声を聞くことができました。

さとこさんの経験は、多くの女性が抱える性の悩みを代弁しているのではないでしょうか。

女性の性的欲求は、恥ずかしいものでも、間違ったものでもありません。

パートナーとのコミュニケーションを大切にしながら、自分の性に正直に向き合うことが重要だと感じました。

女性用風俗は、そのための選択肢の一つとなり得ます。

安全面や信頼性、プレイ内容の充実度など、総合的に判断して、自分に合ったお店を選ぶことが大切ですね。

女性の性の権利について、もっと社会的な対話が必要とされている今、このインタビューが一石を投じる機会になれば幸いです。

相談・予約・依頼方法

女性用風俗KaRent(カレント)は、無店舗型性風俗特殊営業届出(第43202010011号)を公安委員会に提出済みの正規女性用風俗店です。

安心してご利用頂けます。

お気軽な質問からどうぞお送りください。

洋平

私の公式LINE・X(Twitter)のDMよりメッセージをお願い致します。

洋平/X(旧Twitter)
洋平/LINE

メッセージでは以下の内容をお知らせ頂くとスムーズです。

  • お名前(ニックネームで構いません)
  • ご希望の日時(複数頂けると助かります)
    • 第1希望:〇月〇日 〇時~
    • 第2希望:〇月〇日 〇時~
  • ご希望のコースと施術時間:ホテルコース 〇分
  • ご利用場所:ご自宅orホテル

詳細な料金システムについては以下のページをご確認ください。

日時や場所が決まった後に、お店にご連絡頂きご予約の確定となります

東京・埼玉発の女性用風俗「KaRent(カレント)」に在籍するセラピストの「洋平」です。

ご予約のほか、ご不安な点や質問がある場合は、いつでもX(旧Twitter)のダイレクトメッセージやLINEでお気軽にお問い合わせください。

出勤日ではない日でも、ご予約を受け付けることが可能な場合がございます。

ご希望の日があれば洋平の公式LINEか、私のX(旧Twitter)DMまでご連絡いただけますようお願い申し上げます。

フリーアドレスやサブアカウントからのご連絡でも大丈夫です。

ご自身から送りづらい場合は

ブログ見ました

と一言頂ければ私からお迎えに参ります。

洋平/X(旧Twitter)
洋平/LINE

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次