メンエスの裏オプとは | 抜きやオールヌードの条件【裏引き】

メンエス裏オプ

裏オプションとは、通常のサービスメニューには含まれていない、非公式メニュー、サービスを指します。

メンズエステで提供される裏オプションの具体例としては、キス(ディープキス)、全身リップ、オールヌード、手こき、フェラチオ、そして本番行為があります。

裏オプションは通常、非公式であり基本はお店のルールで禁止されているため、お客さんと嬢だけでのやりとりとなります。

この記事に書くのもあくまで一例ですので、全てが当てはまるワケではありませんので、自己責任でお願いします。

こんにちは、女性用風俗店KaRentの洋平です。

175cm 65kg 38歳

2023年11月よりセラピストとして在籍しています。

しんどいとき、寂しい時など「誰かそばにいてくれたら…」と、そんな思いを叶えるためセラピストになりました。

お気軽にご連絡下さい。

在籍:いつでも彼氏KaRent(カレント)

詳しいプロフィール

目次

裏オプの具体例とその影響

裏オプション(裏オプ)は、メンエス業界においてタブー視される非公式のサービスを指す言葉です。

これらは通常、お店の公式なメニューには載っていないもので、お客様と施術師の間で個人的に交渉されることがあります。

性的サービス

非公式のサービスとして性的なサービスを提供する施術師もいます。具体的には、以下のようなサービスが含まれます。

  • 男性の紙パンツ無し
  • 女性がマイクロビキニ
  • おさわりを許す
  • トップレス
  • オールヌード
  • キス(ディープキス)
  • 全身リップ
  • 手コキ
  • フェラチオ
  • 素股
  • 本番行為

それぞれ値段が決まっていますが、嬢によって様々です。私が実際に嬢から提案された裏オプの金額を紹介すると

  • 3,000円の衣装チェンジオプションをつけると:手コキ(抜きなし)
  • 5,000円の衣装チェンジをつけると:手コキ(抜きあり)
  • 手コキ:5,000円
  • フェラ:10,000円

男性の紙パンツなしや、本番の裏オプの提案には遭遇したことはないです。

紙パンツに関しては、手コキオプションをつけると必然的に脱ぐので、別途設ける嬢がいるのかは定かではありません。

値段が高めの衣装チェンジをつけると、「お尻なら触ってもいいよ」と、軽めのおさわり程度を提案してくる嬢が多い印象です。

マイクロビキニが無い店舗でも、嬢が個人持ちでマイクロビキニを用意していることもありました。

抜きを公表していないだけの店もある

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次